私は結婚してからすぐに子供が出来て専業主婦になりました。

旦那は低収入で亭主関白なので、毎月生活に必要最低限の生活費しかもらうことが出来ませんでした。


私自身急な結婚で貯金は少ししか出来ていなくて、赤ちゃん用品を揃える事に全てなくなってしまいました。


毎月もらっている生活費から貯金をするなんてとても出来なくていつもカツカツでした。

そんな時にお世話になった前の職場の先輩に結婚式にお呼ばれしました。

お祝儀がとてもきついと感じたけれど、お付き合い上断ることが出来ず行くことになりました。

ドレスなどは持っているものでなんとかなると思いましたが、三万円をどうやって用意するかとても悩みました。

一緒にいく元同僚にそれとなく話してみると、その子もきつくてお祝儀を二万にすると聞きました。

お祝儀は三万円が当たり前と思っていた私は驚きましたが、どうやら最近は二万円のお祝儀は増えているようで、五円玉をいれたり、一万円と五千円札二枚にして偶数にならないようにするそうです。

それならなんとかなると思い、お祝儀を二万円にしました。

専業主婦の頃は本当にお金がなかったです。