25歳の頃、周りは結婚ブームで友人の結婚式に頻繁に呼ばれていました。ご祝儀で最低でも3万円、髪の毛のセットや交通費を含めると一度の結婚式でかなりの金額がとんでいきます。二次会に参加する場合は二次会の参加費もかかります。

それが月に2回もあると、お金の工面が大変です。

仲の良い友人と親族の結婚式が同じ月にあった際、ご祝儀はかかりますし、前泊するためのホテル代、飛行機代、髪のセットなど合計すると一ヶ月の給料分ほどの金額がなくなってしまいました。

めでたいことですので、ケチりたくはありませんし、だからいって奮発して使うわけにもいかず、前後の月はかなり節約をしました。

結婚式直後はお金が足りなくなり、クレジットカードでの精算ばかりでしたし、積立をいくらかくずして工面することまありました。

給料日までの日数がやたら長くかんじ、友人からの食事の誘いも断っていた記憶があります。

結婚式はとてもおめでたいことですが、時期が分散されると助かります。