私は付き合い始めてから結婚式までの期間が1年くらいしかありませんでした。

付き合った時に旦那さんからは「貯金はそんなにないよ」と聞いていたのですが、具体的な数字までは聞けず、同棲を初めてきちんとお金の話をしたときにわかったのですが、○十万しかなかったのです。

私としては30代の男性だから100万円以上は絶対あると思っていたので、愕然としました。

そんな私はというと正社員で働いていた期間が短かったのと、一人暮らしの生活だったので同じくらいの金額しかありませんでした。

そこで結婚式のお金をどうしようかという問題になりました。見積もりをあげてもらったのが300万円強だったのですが、友人から「どんどん金額が上がっていく」と聞いていたのでこのままではマズいと思い、親に相談しました。

親は100万円をお祝いであげると言ってくれ、なんとか結婚式までに貯金も少し貯めて式の前に一括で支払いました。

ご祝儀で少し帰ってくるとはいえ、通帳から一気にその金額がなくなったのでしばらくはビクビクしながら過ごしていたのを覚えています。

さらに新婚旅行も控えていたので、一気に私たち夫婦は節約生活をすることになりましたがこの事がきっかけで使い過ぎを見直せてよかったかもと言っています。